月の夜久我内大臣の許へつかはしける

小侍從



詠むらむ
同じ月をば
見るものを
かはすに通ふ
心なりせば
ながむらむ
おなじつきをば
みるものを
かはすにかよふ
こころなりせば