小辨、齋院にまゐり侍りてほのかに見奉るよしいひおこせて侍りける返事に

六條院宣旨



木綿垂や
繁き木のまを
漏る月の
朧げならで
みえし影かは
ゆふしでや
しげきこのまを
もるつきの
おぼろげならで
みえしかげかは