五月五日六條前齋院に物語合せ志侍りけるに小辨遲くいだすとてかたの人々とめてつぎの物語を出し侍りければ宇治の前太政大臣、かの小辨が物語はみどころなどやあらむとてこと物語をとゞめてまち侍りければ岩がきぬまといふ物語を出すとてよみ侍りける



引捨つる
岩がきぬまの
菖蒲草
思ひ志らずも
けふにあふ哉
ひきすつる
いはがきぬまの
あやめくさ
おもひしらずも
けふにあふかな