被厭戀の心を

參議定經



誰をかは
身より外には
恨むべき
憂を厭はぬ
人しなければ
たれをかは
みよりほかには
うらむべき
うきをいとはぬ
ひとしなければ