建保四年内裏の百番歌合に

西園寺入道前太政大臣



青柳の
糸を緑に
よりかけて
あはずば春に
なにを染めまし
あをやぎの
いとをみどりに
よりかけて
あはずばはるに
なにをそめまし