東山に花見にまかりてよみ侍りける

兵部卿隆親



思ひいでの
春とや人に
語らまし
花に泪の
かゝらざりせば
おもひいでの
はるとやひとに
かたらまし
はなになみだの
かからざりせば