女の許に遣しける

後徳大寺左大臣



戀死なむ
行方をだにも
思ひ出よ
夕の雲は
それとなくとも
こひしなむ
ゆくへをだにも
おもひいでよ
ゆふべのくもは
それとなくとも