つくしへまかりける時に、かまと山のもとにやとりて侍りけるに、みちつらに侍りける木にふるくかきつけて侍りける

もとすけ
つくしへまかりける時に、かまと山のもとにやとりて侍りけるに、みちつらに侍りける木にふるくかきつけて侍りける

もとすけ
Мотосукэ

春はもえ
秋はこかるる
かまと山/
かすみもきりも
けふりとそ見る
はるはもえ
あきはこかるる
かまとやま/
かすみもきりも
けふりとそみる