爲冬朝臣



誰れか尚
閨へも入らで
もとゆひの
霜の夜寒に
衣打つらむ
たれかなほ
ねやへもいらで
もとゆひの
しものよさむに
ころもうつらむ