小侍從



身の憂さを
思ひも知らぬ
物ならば
何をか戀の
慰めにせむ
みのうさを
おもひもしらぬ
ものならば
なにをかこひの
なぐさめにせむ