北宮の裳著の屏風に
北宮の裳著もぎ屏風びやうぶ


行遣らで
山路暮しつ
時鳥
今一聲の
聞かま欲しさに
ゆきやらで
やまぢくらしつ
ほととぎす
いまひとこゑの
きかまほしさに